今年のおせちは博多久松を注文することにしていたのですが、今朝到着しました(・∀・)b

届くときはこのような状態でダンボールに入れられて到着です。

 

 

箱を開けるとこのような感じで丁寧に梱包されています。

地味に風呂敷で包まれているのも良いところ。

 

サイズ感的にはタバコの箱2個積み上げた高さになっています。

セットに雑煮だしと、お箸がセットで入っていました。

 

博多久松 博多 到着レビュー

さてここからが肝心の中身。

今回注文したのが博多久松の「博多」。

4〜5人前となっていて、博多久松のおせちの中では定番おせちです。

 

数ある中で博多久松を選んだ理由は、お試しおせちを食べて美味しかったからです。他を選んでも良かったのですが、私は初めてのおせち通販だったので失敗したくないということでまずは食べたことのあるということで、博多久松です。

まぁそういうところは置いておいて、肝心の到着レビューをしていきたいと思います。

博多久松 博多 1段目

おせちを開けて最初に出てくるのがこの段。

オマールエビグラタン、栗きんとんなど、おせちの箸休め的な甘めな食べ物が多く入っている感じ。

さすがに商品画像のようにオマール海老が立っているわけはなかったですw

博多久松 博多 2段目

これが二段目です。

結構しっかりと具だくさんに詰められていて、「スカスカおせち」とは比較になりません。

逆にあの画像を思い出すと「よくあれで出せたよなぁ(;・∀・)」なんて思ったりw

博多久松 博多 3段目

これが最後の段。

ここももちろん、具だくさん。

問題ないでしょう。

博多久松 おせち 解凍方法

とりあえず中身を確認したので、後は明日の正月に向けて解凍するのみ。

 

ただ解凍方法はしっかりとしないと味の劣化につながるので、ちゃんと解凍したい。以前のお試しおせちを購入する時にやった「冷蔵庫」で解凍が正しい解凍方法みたいなので、今は冷蔵庫で寝かしています。

 

入れる時にさすがに3段重そのまま入れることができなかたので、冷蔵庫の段を一段外して解凍しています。美味しく解凍できますように♪